被リンク対策のヒント

被リンクって効果的なつけ方があるそうですよ。

ヨミサーチを使った被リンク対策って

全カテゴリーページがHTML表示で静的リンクでの掲載となるヨミサーチが被リンクに多大な貢献をしている時代がありました。今はどうかというと、効果のあるヨミサーチも中にはあるようですね。

一般の方が普段インターネットでホームページかわりにして使うといったらブログですが、自分で独自ドメインを取得して本格的にブログ運営している人は少ないでしょう。ほとんどはアメブロはてなといった無料ブログを使って書いていることと思います。

ただまあ、私も近々公式ブログを立ち上げようと思ってますので、無料ブログを使おうか独自ドメインにしようか考え中です。被リンク対策を考慮すれば無料ブログのほうがいいんですけどね。

もしくはあまり宜しくない被リンクサービスを利用しているとか、そんなのです。どうせお金を使うのであれば、効果のある被リンク対策のほうがいいですね。いろんな実験を繰り返し、出てきた考察は価値があると思っている。

ヤフージャパンの検索エンジンYSTからGoogleへ切り替わりましたが、被リンク対策でやることは変わりません。

広告を非表示にする

最近の被リンク対策は難しい

被リンクって下手をすると検索順位を下げられてしまうかもしれません。

効果的な被リンクが増えなかったら上位表示が難しいのも事実です。

基本的にはページ数といった内部対策がしっかり出来ればあとはhリンクお増やすだけ。

そこそこのキーワードであれば上位に行くことはできると思います。

今たまっているお申込分が落ち着いたら、再び「サテライトブログ作成代行」を復活させようかなと考えています。

被リンクも大事ですが、インデックスされているページかどうかも大きいです。

インデックスされていないということは、この世に存在していないのと同じです。

1ページ目には何とか入ってもそこからがなかなか上がらない。

被リンクって効果が出てくるのに時間差があります。

申込フォームで書いてもらう方がお客様のためにもなるのかなと感じている今日。

手動でペナルティーを科している場合もあるそうです。

最近の被リンク対策は難しくなってきました。

広告を非表示にする

被リンクの付け方にも神経を使う

今日しっかりと被リンク付けすれば明日明後日はお休みをいただく日です。明日お休みとなるとがぜんやる気が出てくるのはなぜでしょう。

最近は被リンクの付け方にも神経を使うので、いつになるか分かりませんがほんの少し料金を上げさせていただいて、ブログ記事をグレードアップすることも考えております。

今となっては検索エンジン登録代行ってあまり意味がないような気もしないでもないんですが、今でもじゃんじゃん登録している方いるのでしょうかね。

無駄な努力とはいませんが、コンテンツの充実い時間を使った方がいいような気もします。この辺の順位は拮抗しているからなー。少しでも被リンクを付けたい気持ちもわかります。

被リンクを増やして人気の高いサイトであることを検索エンジンにわかってもらう必要があります。インデックスされることが大事ttことですね。

ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで上位表示したいと思ったらそれなりのことをしないといけませんよね。外注で被リンクだけ付けていればいやってわけにはいきません。
仮に被リンクを増やして上位表示できたって、検索結果からクリックしてくれなければ全く意味がありません。コンテンツを充実させることも並行作業ですね。

広告を非表示にする